デザイン制作の流れ

step1 オリエン<打ち合わせ>

クライアントの皆さまの立場に立って、一緒にデザインの方向考えていきます。デザインに必要な素材やサンプルがあれば提示していただければと思います。気づいたことはどんどんお申し付けください。

step2 デザイン制作

全体のイメージ、イラスト、写真等素材選び。キャッチコピー、文章まわりをどうするか。ラフデザイン案を制作し、 クライアント様に提出(オンデマンド)もしくはPDFによる校正確認もいたします。デザイン・文字校正は何度かのチェックをします。 文字校正については、専門分野でも対応いたします。

step3 デザインの完成から印刷工程へ

       

デザインデータが印刷に適した状態になっているか確認して、印刷工程に回します。 通常印刷の場合、クライアント様に 印刷見本(色校正)を確認していただきます。これが最終確認です。 色校正までは必要ない場合はそのまま印刷工程へ。

※通常の印刷よりも安くあがるネット印刷があります。条件をお聞きした上で最良な方法を提案いたします。

step4 印刷・製本・納品

       

納品、発送は全国どこへでも対応いたします。

詳しいこと、わからないことはお気軽に問い合わせください。

 

ネット印刷とは

ウェブ上で発注した後、印刷できるように作成したデータをユーザーからデータ送信・送付し、それを印刷し、ユーザーの指定先に宅配便で納品して完了する。少部数から対応しているケースが多く、大量には必要のないユーザーにも使いやすく、コストを抑えることができる。 印刷通販会社のサイトには、色数・紙質・体裁・部数・納期とともに価格が表示されているため、印刷にかかる費用が明確である。 全般的に一般の営業マンに発注するよりも安い金額に抑えられていることが多い。

Page Top